投資

FX失敗者が語る:初心者おすすめの低リスク投資3選

FX失敗者が語る:初心者おすすめの低リスクな投資3選

私は今までいくつかの投資を勉強したり実際に試してみたりしました。

が、上手くいかずに、というか、リーマンショックの大打撃を受けて一旦やめました。

えぇ…お高い授業料でしたね…

詳しくは以下の記事をどうぞ(笑)↓

関連
30代女わたしの投資遍歴まとめ
30代女:投資初心者の投資遍歴(リーマンショック魔の金曜日)

投資には少し興味はあるものの知識はなく、でもとりあえずやってみるか!と思い、いくつか手を出したことがあります。   そんな私から一つ忠告。 “知識がないまま何となくFXをやるのはやめましょう ...

続きを見る

 

そして最近になって傷もすっかり癒え、なぜか3X歳にも関わらず結婚できずにいるためか、お金にも余裕が出てきました(…ココ笑うところね!)

で、また投資に興味が出てきました。

そこでいろいろと調べた中で、
「初心者にオススメの低リスクで手間が少ない投資方法」
を3つご紹介します。

(ちなみに投資に詳しい方!この記事に間違いがあったらぜひ教えてください!)

 

初心者おすすめの低リスク投資1:ソーシャルレンディング

「ソーシャルレンディング」はまだ聞いたことが無い方も多いかもしれません。

Wikipediaには以下のように記載されていました↓

ソーシャルレンディング(Peer-to-peer lending、Social Lending)とは『ネット上でお金を借りたい人、企業』(borrower:ボロワー)と『ネット上でお金を貸したい人、企業』(lender:レンダー)を結びつける融資仲介サービスである。類似のサービスに、投資型クラウドファンディングがある。

「クラウドファンディング」なら聞いたことがある方も多いでしょう。

クラウドファンディングとソーシャルレンディングの違い

クラウドファンディングのイメージはこんな感じかと思います↓

クラウドファンディングのイメージ

この場合は、たくさんある事業の中から、この事業大丈夫かな?この会社ほんとに大丈夫?と一からご自身で調べて選択しなければなりません。

また、クラウドファンディングの場合は出資すると後日出資額に利息がついて戻ってくるわけではなく、何かしらその事業者が提供する商品やグッズ・サービス等のリターン(例えば飲食業なら、出資金に応じて○回ドリンク無料等)がもらえる場合が多いです。

こういったクラウドファンディングは「購入型クラウドファンディング」と呼ばれたりもします。

クラウドファンディングには以下の3種類があると言われていますが、日本では「購入型」が多いようですね。

  • 購入型クラウドファンディング
  • 寄付型クラウドファンディング
  • 貸付型クラウドファンディング

そのためクラウドファンディングは「投資」というよりは「人助け」といったイメージが大きいかと思います。

 

一方、ソーシャルレンディング(「貸付型クラウドファンディング」とも呼ばれる)はこんな感じ↓

ソーシャルレンディングのイメージ

借り手と投資家の間に会社が入ります。

この会社は投資から得たお金をファンドへ貸付け際の仲介役となるわけですが、当然手数料をとります。

そのため、“この会社返す能力全然無いじゃん”みたいな会社はある程度チェックして排除してくれます。

よって、運用する能力があると思われるファンドのみが掲載されるため、自身で選択する手間が少し省けるということです。

もちろん中間の会社が手数料を取るため、その分利回りは小さくなります。

が、それでも名目利回りは3〜10%

少ない手間でそれだけの利回りがあればかなり嬉しいと思いませんか?

 

また、選択する手間が“少し”省けると書きましたが、もちろん最終的にはご自身で選択する必要があります。

元本保証されるものではありませんからね。

 

実際に、ソーシャルレンディングを調べるとどこのサイトでもオススメされている「SBIソーシャルレンディング」でも過去に貸し倒れ(デフォルト)が起きています。

ただしSBIソーシャルレンディングの「オーダーメード型ファンド」の2019年9月17日現在の運用状況から計算すると、貸付総額(累計)のうちデフォルトした貸付元本(累計)は約0.2%

数字で見ると割合はかなり小さいことが分かりますね。

また貸し倒れといっても状況はさまざまで、一部のみ返済されないとか金額も様々なようです。

要は「投資に絶対は無いので分散が必要」ということかなと思います。

 

と、いうわけで私は、一番評判がよいSBIソーシャルレンディングで実際に投資を始めました!

が、人気すぎる割に案件が少ないので出資するのが大変(笑)

このお話は別記事にまとめてみました↓

関連
SBIソーシャルレンディング-競争率高すぎ!高利回りは魅力的
SBIソーシャルレンディング:競争率高すぎ!だけど高利回りは魅力的

何か投資を始めたいなぁぁと思って最近始めたのが「ソーシャルレンディング」。 私はどのサイトを見ても人気が高い「SBIソーシャルレンディング」に投資家登録して始めてみました。 が、募集案件が少ない!そし ...

続きを見る

 

SBIソーシャルレンディング 公式サイト

 

 

初心者おすすめの低リスク投資2:Tポイントで株式投資

株式投資!?難しそう!!
と思った方もいらっしゃるかと思います。

が、私がオススメするのは「Tポイントでの株式投資」です。

!?!?
という方にご紹介します。

知ってるよという方は読み飛ばしてください(笑)

SBIネオモバイル証券ではTポイントで株が買えます

サービス料は月額220円かかりますが、毎月Tポイントが200ポイントもらえるため実質毎月20円で投資が可能

初めての方にはもってこいのサービスだと思うんですよね。

Tポイントならもし何かあっても痛手はありませんよね。

より少額から且つリスク無く投資を始めたいなら、こちらの方がオススメですね。

SBIネオモバイル証券 公式サイト



 

初心者おすすめの低リスク投資3:FX自動売買

過去にFXで大失敗した私がおすすめします(笑)

 

FXに興味がある方は多いでしょう。

でも聞いてください。

FXで過去に大失敗した私の話を聞いてください(笑)

もしFXを始めたいなら「自動売買」をオススメします。

 

FXを始める人ってどうしても情勢を勉強して読もうとします。(過去の私のように)

そして、いろいろな統計発表や海外の金融状況に惑わされます。(過去の私のように)

でもね!読めないんです!本気で勉強しないと!(過去の私のように)

あ、もちろん本気で勉強してやるならいいんですよ。それなら自動売買でない通常の売買も全く止めません。

でもその場合も、必ずストップ注文を入れておいてくださいね。全ポジションに。必ず。私のようにならないために…。

でももしあなたがこれから投資を始めよう!と思っている方で、現在の世界情勢や社会の動きに詳しく無いのであれば、ぜひ私の言うことを参考にして「自動売買でのFX」を選択してください。

 

「自動売買」のツールはいろいろありますが、私がオススメするのは「トラリピ」「ループイフダン」

どんなものかカンタンに説明…と思いましたが、トラリピのページにある以下のが画像が分かりやすいです。

トラリピの概要

※画像出典:https://www.m2j.co.jp/fx-toraripi

すごくシンプルですよね。

安い時に買って高くなると売る、というのを自動的に実施してくれます。

また、レンジはご自身で設定する必要がありますが、トラリピやループイイフダンなら運用実績を公開していらっしゃるブログがたくさんあります。

参考情報は多い方が良いですし、たくさんの方が使っていて実績が出ているものなら安心できますよね。

 

また、トラリピ「マネースクエア」の自動売買ツール。

ループイイフダン「アイネット証券」「ひまわり証券」で使える自動売買ツールです。

各社さまざまな自動売買ツールを持っており、証券会社ごとに使えるツールは異なります。

マネースクエア 公式サイト

アイネット証券 公式サイト

ひまわり証券 公式サイト

 

まとめ

過去にリーマンショックで大打撃を受けて猛省している私がオススメしているので、リスクが高いものは無かったかと思います。

が、もちろん投資は自己責任。

はじめはある程度失敗することも考慮した方が良いかと思います。

 

ちなみに今回の中で一番リスクが少ないのは、2つ目に紹介したSBIネオモバイル証券「Tポイントで株式投資」でしょうか。

そもそもポイントはおまけでもらっているようなもの。

それを投資に回せるならリスクは無いに等しいですよね。

しかも実質毎月20円でできちゃうわけですし。

>> SBIネオモバイル証券 公式サイト

 

個人的にはソーシャルレンディングが一押しです。

>> SBIソーシャルレンディング 公式サイト

 

一般的にはFXをやっていらっしゃる方が一番多いかもしれませんね。

自動売買にこだわらないのであれば、DMM FXがFX口座数『国内第1位』※で人気です。

※2019年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2019年1月口座数調査報告書)

DMM FXには練習取引ができる「デモ取引」がありますし、自動売買ツールは使わずご自身で運用されたい方にはこちらの方が良いかもしれません。

DMM FX公式サイト



\応援クリック/
ブログランキング・にほんブログ村へ

\この記事がいいな!と思ったらシェア/

-投資

Copyright© tomomore , 2019 All Rights Reserved.