アフィリエイト

お名前.comからXserverドメインへのドメイン移管方法

お名前.comからXserverドメイン移管手順

お名前.comはログインするたびに複数年更新させようとしたり、ページを遷移するたびに"ほんとに今更新しなくていいの!?"的なポップアップを出してきたり、この設定しないとセキュリティ的に危ないよ…!と煽ってきたり…とにかくちょっと…と思っていました。

 

そして、私はレンタルサーバーでXserverを使用しているのですが、2022年4月時点でお名前.comとXserverドメインのドメイン更新料(.comの場合)はこんな感じ↓

  • お名前.com:1,408円
  • Xserverドメイン:1,298円

以前はお名前.comの方が更新料が安かった気がしますが、今はXserverドメインの方が更新料が安いんですよね。

 

サーバーでXserverを使用しているならドメインもXserverドメインの方が管理が楽。しかも更新料も安いなら私にとってお名前.comを使い続ける必要がなくなりました。(新規取得の場合はまたお名前.comを使うかもしれませんが。)

 

というわけで、お名前.comからXserverドメインにドメインを移行することに!

2022年4月時点の最新の管理画面での基本的なドメイン移行方法を解説していきます。

 

お名前.comからXserverドメインへのドメイン移管手順の概要

お名前.comからXserverドメイン移管手順概要

ドメイン移管手順の概要はこちら↓

  1. お名前.comで「ドメイン移管ロック」をOFFにする(デフォルトはOFFかと)
  2. お名前.comで「Whois情報公開代行設定」を解除する
  3. お名前.comで「AuthCode」を表示してメモする
  4. Xserverドメインで「ドメイン移管申請」をする(この時AuthCodeの入力が必要)
  5. Xserverドメインからのメール「トランスファー申請に関するご案内」で承認する
    ※168時間(7日)以内(今回移管した.comドメインの場合)
  6. お名前.comからのメール「トランスファー申請に関する確認のご連絡」で承認する
    ※JPドメイン168時間(7日)以内
    ※JPドメイン以外96時間(4日)以内
  7. Xserverドメインからのメール「ドメイン移管完了のお知らせ」が届く
  8. Xserverドメインで「Whois情報公開代行設定」を設定する

私の場合、手順5,6,7のメールは届くまでに2〜3時間程度かかりましたが、一通りの手順は1日で完了しました。

 

次に、上記手順をスクリーンショットを交えて詳しく説明していきます↓

お名前.comからXserverドメインへのドメイン移管手順

お名前.comからXserverドメイン移管手順

1. お名前.comで「ドメイン移管ロック」をOFFにする

※デフォルト設定だとOFFになっているかと思いますが、ONだと移管できないため必ず確認しましょう。

1. お名前.comにログインし、「ドメイン」→「ドメイン機能一覧」をクリックする。

 

2. 「ドメイン移管」メニューの「ドメイン移管ロック」をクリックする。

お名前.comからXServerドメイン移管

 

3. 移管したいドメインのステータスをOFFにする。(デフォルト値:OFF)

お名前.comからXServerドメイン移管

 

2. お名前.comで「Whois情報公開代行設定」を解除する

※Whois情報公開代行も設定がされているとドメイン移管できません。必ず解除しましょう。

1. お名前.comで「TOP」タブをクリックし、ドメイン移管したいドメインをクリックする。

お名前.comからXServerドメイン移管

※「ドメイン」タブ→「利用ドメイン一覧」画面でもOKです。

 

2. 「オプション情報」の「Whois情報公開代行」で「設定」をクリックする。

お名前.comからXServerドメイン移管

3. 「Whois情報公開代行設定の解除はこちら」の「こちら」をクリックする。(分かりづらい場所にありますよね…)

お名前.comからXServerドメイン移管-08

4. 移行したいドメインのチェックボックスにチェックを入れ、「確認」をクリックする。

お名前.comからXServerドメイン移管-10

5. 注意事項を読んでチェックボックスにチェックを入れ、「確定」ボタンをクリックする。

お名前.comからXServerドメイン移管-11

6. Whois情報公開代行設定が解除される。

お名前.comからXServerドメイン移管-12

 

3. お名前.comで「AuthCode」を表示してメモする

※AuthCodeはXserverドメイン側で入力が必要になります。表示後画面をそのままにしておくか、メモ帳等に控えておきましょう。

1. お名前.comで「TOP」タブをクリックし、ドメイン移管したいドメインをクリックする。

お名前.comからXServerドメイン移管

2. 「AuthCode」の「表示」をクリックする。

お名前.comからXServerドメイン移管

3. 割引クーポン等のポップアップが出るかもしれませんが、気にせず「クーポンを利用せずにAuthCodeを表示」をクリックする。

お名前.comからXServerドメイン移管

4. の箇所にAuthCodeの文字列が表示されるので控えておく。

お名前.comからXServerドメイン移管

 

4. Xserverドメインで「ドメイン移管申請」をする(この時AuthCodeの入力が必要)

1. Xserverにログインし、「トップページ」で「ドメイン移管」をクリックする。

2. 「移管申請(登録事業者の変更)」は選択されている状態で、「独自ドメイン一覧」に移管したいドメインを入力して「ドメインを検索する」をクリックする。

3. 移管したいドメインにチェックを入れ、先ほど控えたAuthCodeをに入力し、「利用規約と個人情報の取り扱いについてに同意する」にチェックを入れ、「お申し込み内容の確認とお支払いへ進む」をクリックする。
※Xserverドメインでは年に2回ほどドメイン移管1円キャンペーンが開催されてます。

お名前.comからXServerドメイン移管(AuthCode入力)

4. 希望のお支払い方法を選択し、支払いを進める。

お名前.comからXServerドメイン移管

5. 支払い完了画面で、「トップへ戻る」をクリックする。

お名前.comからXServerドメイン移管

6. トップページで対象ドメインの「移管申請状況確認」をクリックし、「移管作業中」であることを確認する。

 

5. Xserverドメインからのメール「トランスファー申請に関するご案内」で承認する

※このメールが来るまでは少し時間がかかります。(私の場合、前の手順を完了してから約3時間半後に届きました。)

1. Xserverドメインから「【重要】XXXXX.com のトランスファー申請に関するご案内」という件名のメールが届く。メール内のトランスファー申請に承認するためのURLをクリックする。
【対応期限】168時間(7日)以内(今回移管した.comドメインの場合)

2. 以下画面で「移管を承認する」をクリックし承認を完了する。

 

6. お名前.comからのメール「トランスファー申請に関する確認のご連絡」で承認する

※このメールが来るまでは少し時間がかかります。(私の場合、前の手順完了から数十分後に届きました。)

1. お名前.comから「【重要】トランスファー申請に関する確認のご連絡 XXXX.com」という件名が届く。承認のためのURLをクリックする。

2. 以下のような画面で「承認する」をクリックする。
【対応期限】
各種JPドメイン:本メール送信日時から168時間(7日)後ま
JPドメイン以外:本メール送信日時から96時間(4日)後まで

3. 以下画面で「決定」をクリックし、承認を完了する。

 

7. Xserverドメインから「ドメイン移管完了のお知らせ」のメールが届く

※このメールが来るまでは少し時間がかかります。(私の場合、前の手順完了から約3時間後〜次の日に届きました。)

1. Xserverドメインから「【Xserverドメイン】ドメイン移管完了のお知らせ(XXXX.com)」という件名のメールが届く。

2. Xserverにログインし、「トップページ」で対象ドメインの「移管申請状況確認」をクリックする。(メールが届いてから時間が経っている場合はこのボタンは表示されません。)

Xserverドメイン移管確認3. 「ドメイン移管は正常に完了しました」と表示されていることを確認する。

Xserverドメイン移管確認

 

8. Xserverドメインで「Whois情報公開代行設定」を設定する

※「Whois情報の初期値設定」で「Whois代理公開設定」が有効になっている場合(デフォルト値:有効)はこの手順は省いて問題ありません。

1. Xserverにログインし、「トップページ」で対象ドメインをクリックする。

XserverドメインWhois代理公開申請

2. 「Whois情報」の「設定変更」をクリックする。

XserverドメインWhois代理公開申請

3. 「Whois情報」の「設定変更」をクリックする。

XserverドメインWhois代理公開申請

4. 「Xserver Inc.(弊社)名義で代理公開する」にチェックを入れ、「確認画面へ進む」をクリックする。

5. 「Whois代理公開設定」が「有効」になっていることを確認し、「Whois情報を設定する」をクリックする。

6. 「Whois情報の設定が完了しました」のポップアップが表示されるため、「OK」をクリックして完了です。

XserverドメインWhois代理公開申請

 

まとめ:お名前.comからXserverドメインへのドメイン移管手順

お名前.comからXserverドメイン移管手順まとめ

今回はお名前.comからXserverドメインへの基本的なドメイン移管手順をご紹介しました。

お名前.comで他にもオプション設定を実施している場合はXserverドメインでも同様の設定が必要になるかもしれません。

ご自身の設定状況に合わせて追加で対応してください。

 


\ブログランキングに参加しています♪/
↓応援クリック↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 

-アフィリエイト

© 2022 tomomore