スポーツ

【東京オリンピック】チケット全落!今後の販売スケジュールを確認しよう!

東京オリンピック今後のチケット販売スケジュールまとめ

※2020/2/13:春季販売について反映しました。

 

東京オリンピックのチケット…
見事に全落でした…

と、嘆いていても仕方が無い。

次の一手を考えましょう。

と、いうわけでこの記事では
「東京オリンピック2020 今後のチケット販売スケジュール」
を詳しく解説します。

 

 

合わせて読みたい

公式以外にも、スポンサー企業の抽選に申し込んでみるのもあり!詳細はこちらの記事をどうぞ↓

【オリンピックチケット】公式以外にスポンサー抽選も!10企業まとめ

 

東京オリンピック:チケットは3種類

チケットの種類は大きく分けて以下の3種類があります。

  1. 東京2020オリンピック観戦チケット
  2. 東京2020オリンピック公式観戦ツアー
  3. 東京2020オリンピック公式ホスピタリティパッケージ

「観戦チケット」はチケットのみ。

「公式観戦ツアー」は、JTB近畿日本ツーリスト東武トップツアーズの3社から販売される旅行券付きの観戦チケット。

「公式ホスピタリティパッケージ」は、会場内のラウンジでの飲食サービスなどを組み合わせたチケットです。

 

東京オリンピック:チケットの販売スケジュールは?

以下3種類のチケットについて、種類別に解説します。

  1. 東京2020オリンピック観戦チケット
  2. 東京2020オリンピック公式観戦ツアー
  3. 東京2020オリンピック公式ホスピタリティパッケージ

 

1.「東京2020オリンピック観戦チケット」今後の販売スケジュール

※2020/2/13:春季販売について反映しました。

「観戦チケット」の販売スケジュールについては以下に記載があります。
チケットの販売方法と販売スケジュール|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

 

2020年2月13日現在、終了しているのはこちら↓

販売方法購入場所申込開始時期
1次抽選販売公式チケット販売サイト2019年5月9日(木)10:00~5月29日(水)11:59
1次の追加抽選販売公式チケット販売サイト2019年8月8日(木)未明~8月19日(月)11:59
2次抽選販売公式チケット販売サイト2019年11月13日(水)未明~11月26日(火)11:59

 

そして今後のスケジュールとして、以下の発表がありました。

オリンピック観戦チケット春季販売以降のスケジュール

出展:オリンピック観戦チケットの申込・購入手続

表にすると以下の通り↓

販売方法販売チャネル対象者販売時期
整理券はがき抽選による
先行窓口販売

(先着順)
東京2020
チケットセンター
有楽町
日本国内在住で
整理券をお持ちの方
(抽選)
はがきによる整理券の抽選申し込み:2/20〜3/12
販売(先着):4/28〜5/7
公式チケット販売サイトによる
ウェブ販売
(先着順)
公式チケット販売サイト
(Web)
全員海外在住者含む
(要ID登録)
5月中旬以降
窓口販売
(先着順)
東京2020
チケットセンター
(都内2カ所)
全員5月中旬以降
公式リセール
サービス
公式チケット販売サイト
(Web)
全員国内在住者のみ
(要ID登録)
5月下旬以降

 

上記太字の、”整理券はがき抽選による先行窓口販売(先着順)”が追加され、これが直近で販売開始!

以前はこのアナウンスはなかったですね。

というわけでこちらについてもう少し詳しく説明します。

 

整理券はがき抽選による先行窓口販売(先着順)について

先着順なのに抽選!?とよく分からなくなったのは私だけではないはず。

要するにこういうことでした↓

ココがポイント

  • チケットは窓口販売である
  • 窓口販売は先着順
  • ただし窓口販売に行けるのは整理券を持っている人のみ
  • 整理券はハガキによる抽選

 

というわけで、整理券の抽選に参加するため、はがきを送らなければならないということ!

申込から販売の流れは以下のとおり↓

申し込みから販売の流れ

出展:オリンピック観戦チケットの申込・購入手続

 

はがきによる整理券の抽選申し込み期間は、2月20日(木)~3月12日(木)必着

いますぐはがきを準備しなければ…!

 

と、その前に、以下”整理券の申込方法”から、注意事項も確認しておきましょう。

はがきによる整理券の申し込み方法

はがきによる整理券の申し込み方法2

出展:オリンピック観戦チケットの申込・購入手続

とくに注意すべき点はこちら↓

ココに注意

  • 申込対象者は日本国内に在住の方
  • 当選者本人が指定日時にチケットセンター有楽町に行ける
  • 申込上限はがき枚数:オリンピック/パラリンピックそれぞれ1人1枚まで

はがきは1人1枚まで

2枚以上送っちゃダメですよ!(ただし、オリパラ両方申し込む方はそれぞれ1枚ずつOK。)

また、遠方の方は…有楽町に取りに行けない方は難しいかもしれませんね…

 

ただし!

オリンピックの観戦チケットの場合、当選結果の発表4月上旬〜順次販売期間GW期間中(4月28日(火)~5月7日(木))

4月上旬からだと厳しいかと思いますが、遠方の方も当選したらすぐ、GWに東京観光する予定を入れちゃってはいかがでしょう…!

(本当は当選前から東京観光の予定を入れちゃいたいところですが、もし当選するとしても、自分の集合日時がいつになるか分かりませんしね、、、)

 

というか今気づきましたが、東京近郊に在住の方は、当落が分かるまでGWの旅行の予定を入れられませんね(笑)

しかも、”※当選は当選通知はがきの発送をもってかえさせていただきます。”と記載があります。

そのため、落選した場合は連絡が無いということ。(4月上旬は、Twitter等で最新情報を収集しなければ!)

 

また、”当選者ご本人がチケットセンター有楽町にお越しいただける方”と記載がありますが、こちらの"当選した方のチケット購入方法"を見てみてください↓

当選した方のチケット購入方法

出展:オリンピック観戦チケットの申込・購入手続

"対象者"のところに”ただし、未成年や障がいのある方は保護者・同伴者可”と記載があります。

お年寄りへの配慮は無いようですが…お子様の名前含め、家族全員分申し込みしちゃうのが良さそうですね!

 

というわけでとりあえず、申し込み受付期間が始まる2/20(木)までに、はがきを家族分用意しておきましょう。

また、情報は更新される可能性があります。

最新情報は必ず公式サイトでご確認ください↓

オリンピック観戦チケット公式サイト

 

 

ちなみに、もしここでチケットを手に入れられなかった場合でも、チャンスはまだ3回あります↓

先行窓口販売以降の春季販売の流れ2

出展:オリンピック観戦チケットの申込・購入手続

ただし、まだ詳細は公表されていませんね。

 

ちなみに、上記一番下に記載のある"公式リセール"が分からない方も多いと思うので説明しておきます↓

公式リセールについて

公式リセールとは、当選して支払いしたものの行けなくなってしまった方が、公式サイトで転売(定価)でできるサービスです。

販売期間は5月下旬以降〜大会期間中。

最新情報は、以下公式ページでご確認ください。

 

ちなみに、東京2020チケット購入・利用規約の第36条(転売禁止の例外)には以下のような記載があります。

第36条(転売禁止の例外)
1.当法人から直接購入したチケットの第三者への譲渡は、東京2020公式チケットリセールサービスを利用した購入価格での再販売のみが認められます。ただし、チケット購入者は、チケット購入者の親族または友人、同僚その他の知人に対する場合に限り、同サービスによらずチケットを譲渡することができます。この場合でも、譲渡代金その他の譲渡対価として、チケットの券面額を超えた金銭または利益を受領してはなりません。

転売する場合は公式リセールを使ってね、という説明ですが、注目していただきたいのは『ただし、〜』の部分。

『ただし、チケット購入者は、チケット購入者の親族または友人、同僚その他の知人に対する場合に限り、同サービスによらずチケットを譲渡することができます。』

要するに、家族や友人に譲渡する場合は公式リセールは通さなくてOKということ。

おそらく公式サイト内でチケットの名義変更のようなことが出来るのでしょう。

そのためもし“高額チケットが当選してしまったけど払えない…!”といった場合も、一度周りの方に譲渡できないか?確認してみると良いと思いますよ。

 

2.「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」販売スケジュール

「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」は、JTB近畿日本ツーリスト東武トップツアーズの3社から販売されます。

旅行代理店観戦ツアー
JTB東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
近畿日本ツーリスト東京2020オリンピック・パラリンピック応援サイト
東武トップツアーズ東京2020オリンピック・パラリンピック 特設サイト

全て申し込みが始まっています。

どれも抽選なので急いだからといって当選確率が上がることはありませんが、締切直前はサイトが混み合うでしょう。

気になる方はすぐ申し込んでしまいましょう!

 

また、各社メルマガ登録事前登録ができるページがあります。

どちらも当選確率が上がるわけではありませんが、メルマガで最新情報を手に入れたり申込みがスムーズになったりするでしょう。

あらかじめ登録しておくと良さそうです。(私は全て登録しました!)

 

また、近畿日本ツーリストは「メルマガ登録」と記載がありますが、実際は会員登録です。

メールアドレスを登録した後にすぐに「会員同時入会の続きです (入会ページの連絡)」というメールが届き、メールに記載のURL先で氏名や住所等を入力する必要があります。

しかもオリンピック専用のメルマガではなく近畿日本ツーリストのメルマガに見える…(チョットメンドクサイシ、イラナイメール、キタライヤダナ…)

 

東武トップツアーズもメルマガではなく事前登録ページとなっていますが、こちらのページには以下のような記載がありました。

今後、メールマガジンやツアーに関するご案内など、メールにて配信させていただきます。

東武トップツアーズもメルマガ発行してくれるようです。(こちらはオリンピック専用の事前登録ページでした)

そのため、会員登録や事前登録はちょっと記入項目が多いですが、登録しておいたほうが良いでしょう!

 

3.「東京2020オリンピック公式ホスピタリティパッケージ」販売スケジュール

「東京2020オリンピック公式ホスピタリティパッケージ」は、会場内のラウンジでの飲食サービスなどを組み合わせたチケットです。

スケジュールは以下の通り。

販売方法購入場所申込開始時期
記載なし公式ホスピタリティパッケージ販売サイト2019年8月下旬以降~

 

とんでもなくお高いですが(笑)、お金に余裕のある方は競争率が低くてよいかもしれません!

 

まとめ

東京オリンピックの観戦チケットについて、今後販売されるのは以下の3種類。

  1. 観戦チケット
  2. 東京2020オリンピック公式観戦ツアー
  3. 東京2020オリンピック公式ホスピタリティパッケージ

 

2020/01/15時点で確認できた情報は以下。

【観戦チケット】

販売方法購入場所申込開始時期
追加抽選販売公式チケット販売サイト2019/8/8~8/19
二次抽選販売公式チケット販売サイト2019年11月13日(水)未明~11月26日(火)11:59
公式リセール公式チケット販売サイト内リセールサービス2020年春以降〜
春期販売公式チケット販売サイト&公式チケット販売所(東京都内)2020年春以降〜

 

【東京2020オリンピック公式観戦ツアー】

旅行代理店観戦ツアー
JTB東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
近畿日本ツーリスト東京2020オリンピック・パラリンピック応援サイト
東武トップツアーズ東京2020オリンピック・パラリンピック 特設サイト

公式ツアーは全て申し込みが始まっています。(すでに終了してしまったものも)

気になる方早めに確認しましょう。

また、各社のメルマガや事前登録もしておくと良いかも。

 

【東京2020オリンピック公式ホスピタリティパッケージ】

販売方法購入場所申込開始時期
記載なし公式ホスピタリティパッケージ販売サイト2019年7月以降~

 

 

 

\他のブログも見てみる/
にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 IT技術ブログへ

\この記事はいかがでしたか?/

-スポーツ

© 2020 tomomore