IT・スマホ

タブレットPC:8インチ人気機種比較(Fire HD 8/HUAWEI MediaPad T3 8/M5 lite 8)

タブレットPC(8インチ)人気5機種比較

※2020/10/13:最新モデルの情報で更新しました。

 

この記事では8インチのタブレットPCから、Amazonランキングで人気上位の以下3機種を比較しています。

  • Fire HD 8
  • HUAWEI MediaPad T3
  • HUAWEI MediaPad M5 lite

これを読むとこの3機種の基本スペックの違いが分かります。

↓Amazonギフト券購入で支払いに使えるポイントGET↓

 

8インチのタブレットPC比較:基本スペック比較表

比較表しました↓(スマホの方は横にスクロールしてください。)

Fire HD 8HUAWEI
MediaPad
T3
HUAWEI
MediaPad
M5 lite
画面サイズ8インチ8インチ8インチ
OSFire OS
(Androidベース)
Android 7.0Android 9
プロセッサ4コア4コア8コア
メモリ2GB2GB3GB(32GBモデル)
/4GB(64GBモデル)
ストレージ32/64GB16GB32GB/64GB
microSD
カードスロット
あり
(最大1TB)
ありあり
解像度1280 x 8001280x8001920×1200
カメラ
(メイン/イン)
200万画素
/200万画素
500万画素
/200万画素
1300万画素
/800万画素
バッテリー最大12時間4800mAh5,100mAh
(10.6時間ビデオ再生、
62時間音楽再生)
サイズ(mm)202 x 137 x 9.7mm12.5 x 0.8 x 21.1 cm122.2 × 204.2 × 8.2 mm
重量355g350 g310 g
その他Wi-FiモデルWi-Fiモデル、
LTEモデルあり
Wi-Fiモデル、
LTEモデルあり
価格
(2020/10/13
Amazon調べ)
※セール価格
5,980円(32GB)
7,980円(64GB)
9,880円(Wi-Fi)
〜17,671円(LTE)
16,650円(32GB Wi-Fi)
〜22,300円(64GB LTE)

この中で、重要そうな点をもう少し詳しく見ていきましょう。

 

8インチのタブレットPC比較:基本スペック詳細比較

OS

  • Fire HD:Fire OS
  • HUAWEI:Android

Fire HDはAmazonの商品です。そのためFire HDのOSはFire OSという独自のもの。

ただしAndroidベースのため、設定によってはGooglePlayのアプリケーションを入れることもできます。ただし自己責任です。

※Google Playは、Android端末向けデジタルコンテンツ(アプリケーション・映画・音楽・書籍など)の配信サービスです。iPhoneやiPadでいうとApple Storeです。

そのため、あまりこういった機器に詳しくない方はAndroid OSのHUAWEIの方が良いと思います。

 

CPU・メモリ

[CPU]

  • Fire HD 8:4コア
  • MediaPad T3:4コア
  • MediaPad M5 lite:8コア

[メモリ]

  • Fire HD 8:2GB
  • MediaPad T3:2GB
  • MediaPad M5 lite:3GB/4GB

MediaPad M5 liteは価格も高いのでそれだけ高スペック。

CPUもメモリも良いので、ゲーム等の際にはかなり動作に差が出そうです。

ちなみにM5 liteはメモリガ2種類ありますが、ストレージ32GBモデルがメモリ3GB、ストレージ64GBモデルがメモリ4GBです。

 

また、Fire HD 8のメモリは以前は1.5GBでした。

最新モデルでは向上していますね。

 

ストレージ・SDカード

[ストレージ]

  • Fire HD 8:32GB/64GB
  • MediaPad T3:16GB
  • MediaPad M5 lite:32GB/64GB

Fire HD 8の以前のモデルでは、16GBか32GBでしたので向上しています。

MediaPad T3は少なめですね。

ただしSDカードスロットもあります↓

 

[SDカードスロット]

  • Fire HD 8:あり(最大1TB)
  • MediaPad T3:あり
  • MediaPad M5 lite:あり

どの端末にもSDカードスロットがあります。

写真等保存したいファイルが増えても安心ですね。

 

解像度

  • Fire HD 8:1280 x 800
  • MediaPad T3:1280 x 800
  • MediaPad M5 lite:1920×1200

解像度で選ぶならHUAWEI MediaPad M5 liteの一択でしょう。

 

ちなみに私は高齢の親にタブレットをプレゼントする際、解像度の高いものを選択しました。

画面が鮮明だととても喜んでくれましたよ。

 

バッテリー

  • Fire HD 8:最大12時間
  • MediaPad T3:4800mAh
  • MediaPad M5 lite:5,100mAh(10.6時間ビデオ再生、62時間音楽再生)

Fire HDのバッテリー容量がわかりませんが、おそらくMedia Pad M5 liteが一番大きいですかね。

 

Wi-Fiモデル・LTEモデル

Fire HDにはLTEモデルがありません。

そのため、LTEモデルが良いという方はHUAWEIですね。

 

価格

※2020/10/13 Amazonで調査した時点での価格です。

  • Fire HD 8:5,980円(32GB)/7,980円(64GB)
  • MediaPad T3:9,880円(Wi-Fi)〜17,671円(LTE)
  • MediaPad M5 lite:16,650円(32GB Wi-Fi)〜22,300円(64GB LTE)

Fire HD 8の32GBモデルが安すぎますね。

値段重視の方はここまで比較するまでもなくFireHDでしょう。

 

8インチのタブレットPC比較:まとめ

評価についてはAmazonのレビューを見ていただくのが良いかと思いますが、どれも評価は良いです。

何を重視するかによって変わってきますね。迷います。

 

価格重視ならFire HD 8

スペック重視ならMediaPad M5 liteでしょうか。

MediaPad T3は価格がかなり下がってきたので、Fire HDの独自OSに不安がある方MediaPad T3でも良いかもしれません。

 

Amazon等のレビューも参考にどうぞ↓

 

↓Amazonギフト券事前購入でポイントGET↓

 

 

\他のブログも見てみる/
にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 IT技術ブログへ

\この記事はいかがでしたか?/

-IT・スマホ

© 2020 tomomore