ドメイン名がse-nailist.comからtomomore.comに変更になりました!

ネイル

リッカジェルとは?特徴まとめ&レビュー(口コミ)

f:id:se-nailist:20181122011805j:plain

「リッカジェル 」

アメブロの方でもいくつかの記事に分けて書いています。そして年間通してアクセスが多め。ネイリストさんはみんな気になっているようですね。

エースジェルでのあの一件以降、ネイルパートナーで専売されるジェルってことで期待もされていたからでしょうか…?

※本記事はネイリストさん向けです。その他の方はあまり面白くないかと思います…スミマセン。

と、いうわけで今回は、アメブロの方で書いていた記事から重要な点を抜粋&補足し、「リッカジェルの特徴やセミナーを受けての感想」をまとめていきたいと思います。

 

 

 

リッカジェルのベースジェルとトップジェルの特徴

ベースジェルとトップジェルには以下の2種類があります。

  • ファームフィット
  • ミディアムフィット

ファームフィットは、“柔軟性と強度を兼ねあわせた”もの。
ミディアムフィットは、“低粘度で柔軟性に優れた”もの。
だそうです。 

ファームフィットは、リッカジェルの発売が開始(2018年6月1日)された第一弾の商品の一つでした。

そしてこの時ミディアムフィットは発売されていなかった。まぁよくあることですよね。カラーや他のクリア系ジェルも後から追加されたりとかはよくありますし。

ちなみに私は仕上がりが柔らかめのジェルの方が爪に合うことが分かっているので、発売前からミディアムフィットが欲しいと思っていました。

 

※追記:ミディアムフィットが2018年12月に発売されましたね!ベースのみですが購入して試してみました。まとめ記事はこちら↓

 

ファームフィットの方はベースもトップも試しましたがやはり硬めでした。(仕上がりが)
そのためやはり浮く爪があった。 

私の爪はとても乾燥しています。
肌も乾燥してるんですけどね。
そして、長風呂とかホットヨガが好き。

爪は水分を含むと膨張します。というか、巻きが緩くなる感じですね。

私の爪は巻き(Cカーブ)もしっかりしている方なのですが、
乾燥しているとさらに巻く。
水分を含むと緩む。

おそらく硬いジェルだと、その爪の動きにジェルがついていけないのだと思うんですよね。
なので柔らかいジェルの方が合う。そう分析しています。

もしくは、硬いジェルでガチガチに固定するのもありかもしれません。
が、私は薄づきが好き。

硬いジェルで薄めに塗っても、爪がカーブしようとする力の方が上回るからかジェルが浮いてしまう。
そんな気がしてます。
ただしこれは私の経験に基づくものなので、みなさんに当てはまるかは分かりませんが。 

ちなみに私は様々なベースジェルを試してきましたが、仕上がりが硬いジェルの方が圧倒的に多いです。

 

 

リッカジェル無料セミナーを受けての感想

リッカジェル が出始めの頃、ネイルパートナーで無料セミナーが頻繁に開催されていました。
私も東京会場のセミナーに参加したのですが、会場はかなり広め(50人?100人?)で、ほぼ満席でした。
開催回数も多いのにどれも満席の表示されてたし、みんな気になってるんだなぁってことがよく分かりましたね。 

そしてこのセミナーではジェルの特徴等を詳しく説明してくれて、最後にジェルの試し塗りもできました。

以下私の感想です。

【ベースジェル・トップジェル】

  • 2種類ずつあるということもあり、色々な爪質の人に合いそう(ジェルの特徴を聞いていると、手汗さんでも持つかもしれないと感じた)
  • トップジェルは噂通り艶はかなり良い

【カラージェル】

  • テクスチャはかなり柔らかめ。イメージ的にはミスミラくらい?(セミナー参加日が暑かったせいもあるかも?)
    柔らかめのテクスチャは好き嫌い分かれそう(私は結構好きです)
  • ムラになりにくい 
  • 技量にもよるだろうが一度塗りでもいけそう
  • アート専用カラーのテクスチャも他メーカーに比べるとかなり柔らかめ

【ブラシ】

  • ジェルの粘度に合わせてかなり柔らかい(リッカ使うならブラシもリッカのが塗りやすそう)

【ライト】

  • 色々と考えて作られている印象で良さそう(ハイブリッドライト持ってないので欲しい…セール無いかな…)
    →結局この後Amazonで激安ハイブリッドライト購入しました。十分使える。
  • ライトの形は手を入れる時ぶつけそう…その分光が漏れにくいのはいいですけどね

 

 

リッカジェルのベースジェルとトップジェルの使い心地

無料のセミナーでは、ファームフィットベースジェル・トップジェル・クレンザーを購入してきました。(ほかにはエクステンションジェルも売ってたかな?)

帰って実際に自分の爪にのせてみたので、以下その感想です。

【テクスチャ】

  • 普通。 柔らかすぎもせず固すぎもしない。 フォルム形成できる粘度はある。

【におい】

  • 少しあるがそんなに気にならないのでは。 プリジェル のベースやプレストのカラーと 同じようなにおいがした。(ジェルネイルでは割と一般的なにおいなのかな?)

【ベースジェル】

  • もち:普通かな。他の人にも試してみましたが特別持ちがよいとか悪いとかは感じなかった。
    ちなみに私はやはり柔らかめの方が合うので少し浮いてきた爪はあった。
  • 縮み(硬化前): 1本2本2本で硬化したが全く縮まない
    ただし私は乾燥爪なので、 どのジェル使ってもすごく縮むということはないです。
  • 縮み(硬化後): 硬化後に見ても全く縮んでない
  • 硬化熱: シャイニーのLEDオンリーのライトの効果熱軽減モードで硬化。
    結構痛んでしまって二枚爪等を削って薄くなった爪でも、全然熱くない
    他にも数人試してみましたが、熱いと言われたことは無かった。
    フォルムを直すため少し厚めにのせたところが少しあったかいなぁという程度。

【トップジェル】

  • ハイブリッドライトならかなり艶がいい
    ちなみにLEDオンリーのライトだとNGですよ。私は実際試しましたが、かなり曇りました。
    また、セミナーの後に講師の方に、“LEDライトじゃダメですかね?”と質問したところ、“少なくともトップにはUVじゃないと硬化しない成分が入っている”と回答いただいていました。なるほどその通りでしたね。

【色】

  • ベースは無色透明トップは紫がかっています。黄ばみ防止のためですね。

ちなみにトップジェルの色はこんな感じ↓
f:id:se-nailist:20181122011753j:plain
爪に塗るとさすがに紫は分からないですけどね。

 

 

まとめ

リッカジェルいいですね。
柔らかめのテクスチャは私は好きですし、塗り心地も良かったです。
ベースジェルに関しては私は「ミディアムフィット」の方が合うことが後から分かりましたが、おそらくたいていの方は「ファームフィット」の方がもちがいいかと思います。

私はリッカジェルの関係者でもなんでもないのですが、いろいろ揃えたくなってしまいました…!(すでにジェルは山ほどあるのに…!)

 

【合わせて読みたい】
リッカジェルのミディアムフィットも発売されたので試してみました。こちらの記事も合わせてどうぞ↓

ベースジェル難民の方はこちらの記事もお勧めです↓

ベースジェルでは無くトップジェルで持ちが変わることも。こちらも合わせてどうぞ。

 

-ネイル

Copyright© tomomore , 2019 All Rights Reserved.