メイク

乾燥肌の私が使うエスティーローダーのダブルウェアに合う下地

超乾燥肌でもエスティーローダーのダブルウェア オススメ化粧下地

エスティーローダーのダブルウェアはもちがいいけど乾燥する…!”
と悩んでいませんか?

 

ちなみに私はアトピー肌で超乾燥肌。
(アトピーの人は肌のバリアが足りないため乾燥肌になりやすいです)

でも、ダブルウェアのように一日中剥がれないファンデーションの方が、外部刺激からのバリアになってくれるのか結果的に肌の調子が良い。

そのため、乾燥は気になるけどダブルウェアは使いたい!
と思い、いろいろなスキンケアや下地を試してきました。

 

その結果分かったのが、
下地選びの重要性。

一緒に使う下地によって、その日の肌の乾燥具合は全然違いました。

 

というわけでこの記事では、
「超乾燥肌の私が使っている、おすすめのダブルウェアに合う化粧下地」
をご紹介します。

 

ちなみに、よく“保湿力があってダブルウェアと相性がいい”と言われているポール&ジョーの下地は、私には保湿力が足りませんでした…!

 

ダブウルウェアには保湿力の高い化粧下地が重要

ダブルウェアはやはり少し、いや、まぁまぁ乾燥しますよね。

そのため、保湿力の高い化粧下地を選ぶことが重要です。

下地の違いによって一日の肌の乾燥具合はかなり違います。

 

そして、私が保湿力を求める際に重要視している成分が「セラミド」です。

【セラミドとは?】

ヒフミドのページには以下のような説明があります。

「セラミド」は人の肌にある天然の保湿成分で、水分が肌から逃げないよう、しっかりつかまえてくれます。「セラミド」がたっぷりあると、角質層はうるおいで隙間なく満たされ、紫外線やほこりなど、外からの刺激を跳ね返せるようになります。

「セラミド」が肌から減ると、肌(角質層)がスカスカになり、外部からの刺激が入り込み乾燥が進むことで、シミは小ジワなどさまざまな肌トラブルの原因となります。

「セラミド」肌の乾燥や外部刺激から守る上で重要な成分ということですね。

また、セラミドの中でも「ヒト型セラミド」は、人のセラミドとほぼ同じ分子構造を持つセラミドで特に保湿力が高いと言われています。

 

今回ご紹介する2つの化粧下地は、どちらもセラミド入り

私がこの2つの下地に保湿力を感じるのはこの成分のおかげでは?と思っています。

 

ちなみに私は、下地に限らずスキンケア商品は全て「セラミド入り」を選んでいます。

実際使ってみると、保湿力が高いと感じる商品が多いんですよね。

 

超乾燥肌の私が保湿力が高いと感じた化粧下地

エスティーローダーのダブルウェアに合う下地

超乾燥肌の私が実際に使ってみて、保湿力が高いと感じた下地はこの2つです。

ダブルウェアに合う保湿力の高い下地

  • ヒフミド:UVプロテクトベース(30g, 3,000円(税抜))
  • ディセンシア アヤナス:メークアップベース コンセントレート(25g, 4,000円(税抜))

どちらかをダブルウェア下に仕込んでおくと、他の下地を使った時に比べてかなり乾燥しづらかったです。

ほんと下地選びって大切ですね…!

>>ヒフミド公式サイト

>>アヤナス公式サイト

 

【ヒフミド】UVプロテクトベース:使用レビュー

【ヒフミド】おすすめポイント

ヒフミド:UVプロテクトベース

ヒフミドは、ヒト型セラミドが入っている小林製薬の化粧品。

小林製薬といえば「冷えピタ」や「アイボン」が有名で、使ったことがある方も多いはず。

 

私は以前美容系Youtuberさんのオススメでヒフミドを知り、トライアルセットでスキンケア商品を一通り試してみました。

その結果、化粧下地「UVプロテクトベース」がすごく気に入り、それ以来3回はリピしています。

 

そんな私が感じている「UVプロテクトベース」のおすすめポイントは以下。

ココがおすすめ

  • ヒト型セラミド1・2・3入りで保湿力が高い
  • クリームのような質感水分が蒸発しにくい
  • SPF37・PA+++日焼け止め効果も◎
  • 肌をワントーン明るく見せてくれる

ヒフミドの詳細を見てみる

 

おすすめ1:ヒト型セラミド1・2・3入りで保湿力が高い

UVプロテクトベースには、ヒト型セラミドのうちセラミド1・2・3が入っているためかバリア&保湿成分もバッチリ。

ヒト型セラミドが入っている化粧下地ってかなり少ないんですよね。

 

実際にコレを使った日は、他の下地を使った日と比べてダブルウェアを上から塗ってもかなり乾燥しづらいと感じます。

ほんと使う下地によって肌の乾燥具合って全然違うなぁと感じます。

 

セラミド1・2・3とは?

セラミド1:摩擦や紫外線など、外部刺激からのバリア機能をサポート

セラミド2:保湿機能をサポートする働きを持っており、人間の肌にもっとも多く含まれている

セラミド3:保湿機能だけでなく、シワを軽減する機能がある

※参考:美肌をつくる上で大切な存在。知っているようで知らない【セラミド】の知識をおさらい|i-voce

 

おすすめ2:クリームのような質感で水分が蒸発しにくい

このUVプロテクトベースは、クリームのようなコックリめの質感水分が蒸発しにくいと感じるのも良いなと思うポイント。

このあと紹介する「保湿力が足りなかった化粧下地」は、サラッとした乳液のような質感だったり、ジェルのような質感だったりします。

そういった下地だと塗る時にのばしやすくて良いのですが、水分が蒸発していく速度も速いように感じるんですよね。

 

おすすめ3:SPF37・PA+++で日焼け止め効果も◎

特に夏に使うなら日焼け止め効果は必須ですね!
(もちろん一年中やっておきたいところですが。)

そして日焼けは乾燥のもとにもなるので気をつけておきたいところ。

ちなみに「SPF37/PA+++」ってどのくらいなの?と思い調べてみました。

これよりちょっと低いSPF値の「SPF30/PA+++」について、日焼け止めで人気の「アネッサ」のページには以下のように記載されていました。

ウォーキングなど、屋外で短時間スポーツを楽しむ場合は、SPF30・PA+++程度でも十分紫外線から肌を守ることができます。

SPF30・PA+++は短時間のスポーツも楽しめるくらい。

UVプロテクトベースはそれより高いSPF37なので、これくらいあれば日常使いには十分ですね。

 

おすすめ4:肌をワントーン明るく見せてくれる

ヒフミド化粧下地の色

色が「白めのピンクベージュ」です。

そのため、肌をワントーン明るく見せてくれるが嬉しいところ。

しかもその色のおかげか肌の色ムラもカバーしてくれます。

透明な下地だとこういった効果は得られないですからね。

多少色が付いている方が個人的には好みです。

ヒフミドの詳細を見てみる

 

【ヒフミド】口コミ

良い口コミ

アットコスメには以下のような口コミがありました。

乾燥肌なので「あれ?なんかカピッとしてる……?」な仕上がりの下地もありますが、こちらは表面サラサラ、中しっとりもちもちに仕上がります。

少し白くなりますが程よいトーンアップになってちょうどよかったです。パウダーを重ねても乾燥感がないのでこの時期にはぴったりだと思いました。

肌に優しいと聞くキュレルや、赤ちゃんにも使える日焼け止め系で痒みがでるのですが、
こちらは吹き出物がある時でも肌がイガイガしませんでした。

うんうん、やっぱり私と同じく乾燥肌の方には良さそうです!

また、肌の調子が悪い時でも使えるといった感想もあり安心感もありますね。

 

悪い口コミ(注意点)

先ほどお伝えしたとおり色が「白めのピンクベージュ」

そのため肌をワントーン明るくしてくれる効果があるのですが、アットコスメには以下のような感想が書かれていました。

薄~いピンク色で、トーンアップできるかな、と思いましたが

白すぎる。白残りする。

伸びが悪くてすごく白浮きします…
落とすのも大変で、翌日肌荒れしてしまいました。化粧水は良いのに残念です。

うーん、肌が黒めの方は白浮きしてしまうかもしれませんね。

でも私は実際に伸ばすとこんな感じで全然白残りしないんですけどね…?↓(右は伸ばした後です)

ヒフミド化粧下地白残りする?

 

ヒフミドの詳細を見てみる

 

【ヒフミド】下地はトライアルセットにも◎

ヒフミドはオンライン限定なため店頭でちょっと試すといったことができません。

が、「トライアルセット」があります。

セットの内容は以下。

  • マイルドクレンジング(メイク落とし) 10g
  • ソープ(洗顔ソープ) 13g
  • エッセンスローション(保湿化粧水) 20mL
  • エッセンスクリーム(保湿クリーム) 4g
  • UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地) 0.5g×5包
  • 花柄トートバッグ

1週間分入っていて980円1日あたり140円)。

下地(UVプロテクトベース)も5包入っています。(1包で2回は使えます。)

これだけ入っていてこの価格設定は嬉しいですね。

私はすぐにポチリました笑

 

また、上記のトライアルセット(980円)にローション現品(120ml, 3,240円相当)がついて1,500円と破格のお試しセットもあります。

ちょっと安すぎて二度見しました笑

ローションをしっかり試したいという方はこちらの方が良さそうです。

ちなみに私は化粧下地がイチオシですが、お試しセットを試した友人は洗顔ソープが一番気に入ったと言っていました。

また、一番人気はローションかなと思います。

\初回限定!ローション現品付きで1,500円/

ヒフミド トライアルセットを見てみる

【ディセンシア アヤナス】メークアップベース コンセントレート:使用レビュー

【アヤナス】おすすめポイント

ディセンシア アヤナス:メークアップベース コンセントレート

もう一つおすすめなのが、ディセンシアエイジングケアシリーズ「アヤナス」の化粧下地(メークアップベース コンセントレート)。

「ディセンシア」は、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドです。

そして「アヤナス」はその中のエイジングケアシリーズ。

私は最近、化粧水と美容液はこのアヤナスを使っています。

関連
【ディセンシア/アヤナス口コミ】30代乾燥肌も潤うヒト型セラミド入り化粧水

私はアトピー持ちで乾燥性敏感肌(乾燥肌かつ敏感肌)の30代。そんな私でも保湿力を感じてすごくよかったスキンケア化粧品がデイセンシアのアヤナス。ヒト型セラミド入りで高保湿に加え、敏感肌専門ブランドでエイジングケアまでできる優れものをご紹介!

続きを見る

 

そして、化粧下地も気になるなぁと思い実際に使ってみたところ、こちらも良い!

私が気に入っているポイントは以下↓

  • ヒト型セラミド2入りで保湿力が高い
  • クリームのような質感かつ伸びが良い
  • SPF20 PA++日焼け止め効果も○
  • ベージュ多少の色むらも隠せる

アヤナス公式サイトはこちら

 

おすすめ1:ヒト型セラミド2入りで保湿力が高い

セラミド2には保湿機能をサポートする働きがあります。

そのおかげでしょうかね?

こちらもヒフミドと同じくらいの保湿力を感じます。

 

おすすめ2:クリームのような質感でかつ伸びが良い

こちらもクリーム?BBクリーム?のような質感ですが、ヒフミドよりもかなり伸びが良いです。

私はヒフミドのこってり感も好きですが、ヒフミドだと伸びが悪い…と思った方はこちらを試してみてください!

 

おすすめ3:SPF20 PA++で日焼け止め効果も○

ヒフミドのSPF37/PA+++よりは日焼け止め効果が落ちますが、これくらいあればとりあえず安心ですね。

私は主に秋冬にこちらを使っていこうかなと思っています。

 

おすすめ4:ベージュで多少の色むらも隠せる

アヤナス下地の色

こちらも透明ではなくベージュ色がついています。

ヒフミドと比べるとかなり色の違いがありますが(笑)↓

ヒフミドとアヤナス下地の色

でもアヤナスの方も伸ばすとそれほど色は残らないので、心配しなくても大丈夫です!↓

アヤナス下地を伸ばしたところ

でもやはり透明タイプの下地よりは多少の色むらも隠せるので、その点はすごく気に入っています♪

 

【アヤナス】下地はトライアルセットには×

アヤナスにもトライアルセットがあるのですが、セット内容は以下↓

  • 化粧水 20ml
  • 美容液 10g
  • クリーム 9g

追加でアイクリームやオイルのサンプルがつくこともあります。

しかしながら下地はトライアルセットに入っていない

 

ただし、公式サイトにこのような記載がありました。

また、ディセンシアでは、初めて商品をお使いになる方向けに、無料のサンプルをご用意しております。(一部商品を除く)
お客さまに合ったサンプルをお選び致しますので、お電話にてお客さまセンターへご相談ください。

敏感肌なので、肌に合うか心配です|ディセンシア よくあるご質問

問い合わせするとサンプルをもらえるかもしれませんね!

 

もちろんはじめから現品を購入しちゃってもいいと思いますけどね。(私はサンプル無しで購入しちゃいまいした。)

 

また、化粧水や美容液もかなり良いので、もしトライアルセットを試したことがない方はこちらもおすすめ。

私はこの化粧水と美容液を現在メインで使っています。

価格も980円と試しやすくて◎

気になる方は以下から詳細を確認してみてください。

アヤナス トライアルセットを見てみる



 

保湿力が足りなかった化粧下地

ヒフミドを試す前に、相性いいと言われている2つの化粧下地を試してみました。

が、正直言って私にはどちらも保湿が足りませんでした…。
(ちなみにどちらもセラミドは入っていません。)

試した商品と私の感想は以下の通り。

ポール&ジョー:モイスチュアライジング ファンデーション プライマー

ポール&ジョー:モイスチュアライジング ファンデーションプライマー

冒頭でもちらっとお話しましたが、ダブルウェアと相性がいいと有名な商品ですよね。

しかしながら私には合わず、数回使ってみたものの使うのをやめてしまいました。

私が思ったイマイチポイントは以下。

  • 乳液のような質感で保湿力が足りない
  • 香りが強い
  • 色が濃いめなので厚塗り感が出る

 

イマイチだったポイント

まず、この下地は乳液っぽい質感です。

さらっとしているためか塗った後水分が蒸発する感じがして、正直言ってあまり保湿力が高いとは感じられませんでした

また、香りが結構強いです。

この香りが好きな方であれば全然OKかと思いますが、香水等が苦手な私としてはちょっと香りがきつかったです。。

色も割と付いています。

ダブルウェア自体がかなりカバー力があるため、合わせて使うとちょっと厚塗り感が出ちゃうかなぁという気がしました。
(逆に肌がきれいな方であれば、これとパウダーだけでもいいかもと思うくらい。)

 

それほど乾燥しない方には良いかも

ただし、この商品自体は香りを除けば結構好きです!

ダブルウェアほど乾燥しない他のファンデーションも持っているので、その時に使おうと思っています。
(といいつつ、ダブルウェアばっかり使っているので結局使えていません笑)

また私はかなりの乾燥肌なのですが、それほどの乾燥肌で無ければ一度使ってみるのはありかと思います。

色は01,02,03の3色があり、違いは以下。

  • 01(ドラジェ):色白肌向け、SPF15 PA+
  • 02(ハニー):普通色向け、SPF15 PA+
  • 03(クリーム):色はほとんど付かない、SPF無し

03番は色がほとんどつかない代わりにSPFが無いのが注意ですね。特に夏場に使うなら01か02が良いと思います。

 

ローラメルシエ:ファンデーションプライマー ハイドレーティング

ローラメルシエ:ファンデーションプライマー ハイドレーティング

こちらは、メイク講師&メイクアップアーティスト「かじえり」さんのYoutubeで知って購入しました。乾燥肌の人にいいよ!とおっしゃっていたので。

かじえりさんは、メイク講師やメイクアップアーティストもされているので説得力がありますよね…!

しかしながら私には合わず。。

私が思ったイマイチポイントは以下。

  • ジェルのような質感保湿力が足りない
  • 保湿力が足りないため毛穴も目立つ
  • 透明なため色補正効果が無い

 

イマイチだったポイント

こちらは透明なジェルのような質感の化粧下地です。

うーん、ジェル状のためか水分たっぷりな感じはするのですが、私の場合塗ったそばからすぐに蒸発していく感じがしました。

そして実際にこれを塗った後にダブルウェアを塗ると、その日は顔がつっぱりました

ポール&ジョーの方がまだ保湿力があるかなぁと思います。

また、保湿力が足りないせいか、毛穴も少し目立つ感じが…

肌が潤っていないと毛穴はどうしても主張してきますからね(笑)

色も透明なため肌の色ムラ補正効果がありません。

下地でも多少の色ムラをカバーしてくれると嬉しいと思いませんか…?

 

乾燥が気にならない方には良いかも

この商品はジェル状でさっぱり使えるのでそれほど乾燥が気にならない方にはいいしれません。(SPFは入っていないのでそこは注意)

また、色が透明なので肌が綺麗な方向けですね。

しかし、“保湿力が高い下地”として紹介されているのは甚だ疑問です…かなり辛口でごめんなさい…。

 

まとめ

エスティーローダーのダブルウェアに合う下地

超乾燥肌の私がオススメする化粧下地は、ヒフミド「UVプロテクトベース」ディセンシア アヤナス「アヤナス メークアップベース コンセントレート」の2つ。

私が実際に使っていて、どちらもに共通して気に入っているポイントは以下。

  • ヒト型セラミドが入っていて保湿力が高い
  • クリームのような質感水分が蒸発しにくい
  • 日焼け止め効果が◎
  • 肌をワントーン明るく見せてくれる

また、ヒフミドは「小林製薬」、アヤナスは「ポーラ・オルビスグループ」が作っているというのも安心感があります。

ダブルウェア用の化粧下地でジプシーしている方は、この商品でジプシーを止められるかもしれません。

ヒフミドの方は、「トライアルセット」にも下地が入っていますよ。

\セラミド入りスキンケアで脱乾燥肌/

ヒフミド トライアルセットはこちら

 

【合わせて読みたい】
ダブルウェアがうまく塗れないあなたはスポンジを見直すと解決するかも!

夏は乾燥よりも皮脂くずれが気になる!という方には以下の記事がオススメです。

乾燥対策にはもちろん下地だけではなく化粧水等のスキンケアも大事。
乾燥性敏感肌の私でも、ヒリヒリせず保湿力が高かった化粧水を以下にまとめています。

 

\応援クリック/
ブログランキング・にほんブログ村へ

\この記事がいいな!と思ったらシェア/

-メイク

Copyright© tomomore , 2019 All Rights Reserved.